人妻の染みパンは鉄板

ひとりエッチのお伴にと染みパンを買うのが、1つの趣味になっています。
女性の下着って、男性のものと違ってカラフルでデザインも豊富で、模様も可愛く、手に取るだけでも楽しいです。
普通に下着売り場で女性の下着なんて買えないので、ネットの販売サイトは便利な手段です。
しかも、女性が少し前まで履いていた下着ですから、女性が履いていた姿に想像を膨らませながら楽しんでいます。
少し前までは臭いをかいだり、パンツを揉んだりしながら楽しんでいましたが、ネットで男性器をパンツで包んでマスターベーションする方法を知り、最近はパンツを男性器に押し付けながら楽しむ機会も増えました。
これまでは女子高生や女子大生など若い学生さんのサイトで買うことがほとんどでしたが、今回初めて人妻専門のショップで染みパンを購入してみました。
学生さんの場合、可愛い柄やキャラクター柄なんかが多く、わざと男性心をくすぐる純白のデカパンなどを出展してくる子もいます。
一方、人妻さんのランジェリーはかなり過激でセクシーなものが多く、大人の色気や嗜みを感じられていいですね。
素材も高級そうだし、これを履いて旦那さんとどんなエッチをしているのだろうと想像すると、余計に興奮してきます。
そのせいか、いっそう愛液も染みついているように見え、興奮しっぱなしです。
学生さんの場合はまさに脱いだままという自然な臭いがしますが、人妻の場合、ほんのり香水の香りがする時もあって、履いていた人への想像が膨らみます。
旦那さんへの嫉妬は不思議と全くなくむしろ他人の妻の下着を私が独占してるわけですからそれはもう興奮でしかないです。それに若い子とは違い、男心を知っていますからストライクゾーンの商品が多いんですよね。
だから私はもう人妻のセクシーな下着でしか興奮しなくなりましたよ。

メニュー